準1級満点のライティング解答ご紹介

10月に準1級を受験した生徒がライティングで満点(750 / 750) を取りましたので、一足早くご紹介いたします。今後受験する際の参考になれば、幸いです。

今回準1級のライティングtopic は、”Should Japan do more to protect its historic sites?”  でした。

当該生徒の解答は以下のものです。

I agree with the idea that we should do more to protect our historic sites.  I have two reasons for this.  First, we could promote the education of children about our country’s history by having them look and understand about historic sites. I think it’s possible that children notice how important their country is, and they would make efforts to realize more wonderful countries. Second, we are able to develop tourism. If the number of tourists increases, we could become rich economically and financially, which makes our lives abundant and happy.  Also, we could accept a lot of kind of ideas from foreign tourists.  By doing that, we can become a broad-minded person who understands the difference between different cultures.  For these reasons, I believe we should love our historic sites and protect them. (原文のまま)

私自身、今まで何人もの生徒のスコアを見てきましたが、ライティングで満点というのは初めてです。なお、この生徒の リーディングとリスニングのスコアはそれぞれ 613 / 750,  631 / 750 で、トータルでは 1994 /2250 (合格ラインは 1792 / 2250)、GP1 +8 という圧倒的ハイスコアでの一次合格でした。(本日、二次試験も合格したとの本人からの報告をもらいました。)

教室からの受験生の最終合否は結果が出揃い次第ご紹介します。